AKB48 Ranking AKBランキング  もわっっ。  AKB48LOVER  ブーンあんてな⊂( ^ω^)⊃  2chまとめアンテナ.com
▼ピックアップ記事
【速報】順位に驚いたメンバー
前田敦子の今後
【画像あり】 AKB指原莉乃(19)ソロデビュー 美脚が美しすぎると話題
スケベな身体をしているメンバーといえば?

×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×AKB小説【ニセコ】

1 :ニセコ:2011/02/15(火) 19:08:27
書きます。
暇なときどうぞ。
書き溜めはしてません。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 17:19:18
>>94
関係ないが楽しんごにみえた


96 :うめりん:2011/02/18(金) 17:21:50
>>85
荒らしが湧くからsage推奨にしたらどうかな?


97 :ニセコ ◆PiTHxtkKHw :2011/02/18(金) 18:05:42
週刊見てました。もう少しなので待ってて下さい。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 18:09:30
>>97
俺も見てたw
焦って書かなくてもいいよ。クォリティーが落ちても嫌だからねw


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 18:49:24
まだかな


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 18:55:23
>>97
ニセコかわいいよニセコ


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 20:48:08
ニセコ週刊終わったぞ!
さてはMステまで見てるな。


102 :ニセコ ◆PiTHxtkKHw :2011/02/18(金) 21:11:53
ごめんなさい。お風呂入ってきます。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 21:14:11
>>102
おいwちょっと待てwww


104 :ニセコ ◆XGitX/AdjU :2011/02/18(金) 21:24:38
ラボから4km離れた草むらの中、離反組の松井咲子と野中美郷は双眼鏡を覗いていた。

地中には、一方向のみの監視に適したベアーズ・フォーメーション(レイアウト名)の監視所が設置されている。

中は長期間の監視が可能なよう広く丈夫な造りになっており、連絡用トンネルを使って松井・野中ペアと、石田・佐藤すみれペアが2日置きに交代を繰り返していた。

野中が仮眠を取ろうとした時、小嶋から無線連絡が入った。
「大事なことだけ話すね。今日さえちゃんと才加とゆきりんが脱走したの。それでメンバー全員が集められて、3日後の…あ、3日武器の確認て言ってたから4日後かな、とにかく離反組一掃するって計画なの。時間はまだ変動あるみたいだけど。時間決まったらまた連絡するね。」

「わかりました。危ないから早く部屋戻って下さいね、切ります。」

野中に促された松井は別の無線機を使って大島に伝言を伝えた。

小嶋は軍部に覚られないよう型落ちしたアナログ信号の無線機を使っている。
この無線機のアナログ信号の有効範囲は半径4kmが限界であり、監視所をラボから比較的近い場所に設置せねばならなかったのはそのせいだ。

監視所から離反組アジトへは衛星通信により情報を送る。

「なんだ、やっぱりこっち側に来るか。」
連絡を受け大島はすぐにチームを編成し、宮澤ら三人の行動を探らせた。

宮澤ら新規離反組が3日の間さ迷い続けた理由はこれだ。

敵に情報を与えるようなことはしたくない。

一報があった時、大島は宮澤ら三人がGPSや盗聴器で監視されているのではないかと読んでおり、この読みは的中し軍部を長時間撹乱することに成功した。



―話しをラボに戻すが、小嶋がこれまで誰にも怪しまれず幾度かの無線通信に成功したのは、峯岸みなみの協力があったからだ。
小嶋が管制棟に行っている間はずっと峯岸と一緒に部屋に居たことになっている。

この日も通信を終え部屋に戻ると、峯岸が深刻な表情で小嶋を待っていた。

「…あたしね、どっちに付けばいいか分かんないんだ。晴菜は戦いが始まったらどうするの?どうやって優子に会いに行く気なの?」

「…分かんない。今はただやれることをやろうって思ってる…かな。」

いつでも中道を進むのは困難だ。
小嶋の判断一つで作戦がどちらに転ぶかが決まる。

「もう寝よ。明日も早いよ。」

灯りを消した部屋で、二人は互いが互いに気付かれぬように泣いていた。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 21:26:32
風呂速いね


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 21:27:42
おまいらトリ見ろトリ


107 :ニセコ ◆XGitX/AdjU :2011/02/18(金) 21:31:20
>>102

僕を除いて二人いる偽ニセコは両方ともこの人だと思います。

少し見ない間に荒れていてびっくりです。

お風呂入って来ます。


108 :ニセコ ◆PiTHxtkKHw :2011/02/18(金) 21:32:50
すまんこ


109 :ニセコ ◆3y.iXIEl7o :2011/02/18(金) 21:34:01
すちんこ


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 21:36:10
みなみ「かわいいから許す!」


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 21:43:42
(бвб) え~ん


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 21:54:17
>>109

それって無人島サバイバルだっけ?


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 21:54:19
偽ニセコってなんか凄いなw


114 :うめりん:2011/02/18(金) 22:03:16
うはww騙されたwwwwりんwwww

じゃあ本物さんに改めてもう一度

>>107
酉の付いた本物さんがみんなにさげてって言わないとたぶんsageてくれないと思うよ


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 22:25:07
だれかここまで産業でまとめてくだしゃい


116 :うめりん:2011/02/18(金) 22:30:11
>>115
そんな行ってないから自分で見た方がいいよ


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 22:41:20
2010年に秋Pの策略でお台場の原発がメルトダウンして東京被爆
その後東京近郊のラボで選抜メンバーは暮らしてる
アメリカと中国が軍事介入
自衛隊が軍に格上げ
大島ら離反組がラボから出て東京に住み着く
大島らアメリカと繋がる
宮澤ら新規離反組がラボ脱出
軍部がAKB使って離反組ぬっ殺計画

まとめらんない


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 22:53:40
20XX年、東京は核の炎に包まれた。
政府のイヌとなるメンバー
政府と反抗するメンバー
今、両者が決する。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 22:58:28
AKIRAのパクリですね、わかります


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 23:20:14
死ぬな指原!!


121 :ニセコ ◆XGitX/AdjU :2011/02/18(金) 23:28:51
sage進行でお願いします。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 23:52:15
>>121
荒らしが出るからですか?


123 :ニセコ ◆XGitX/AdjU :2011/02/19(土) 00:10:52
はい。
そう助言してくれてる人もいますし。
目立たずのんびりの方が続くかと。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 02:17:35
がんばれよー


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 10:24:23
落ちそうだからあげとくね★


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 10:49:17
ニセコまだかな


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 11:46:52
毎日の楽しみがこれ


128 :ニセコ ◆XGitX/AdjU :2011/02/19(土) 14:08:27
ラボの屋外演習場では新型のアサルトライフルの銃声が鳴り響いている。

訓練用のペイント弾による4対4の撃ち合い。

高橋、指原、片山、倉持の四人はそれぞれの持ち場に着き息を潜めた。

高橋の合図で敵陣地になだれ込む倉持と片山。

ジグザグに走り敵の弾を避け一気に攻勢をかける。
走りながら物陰から出てきた敵を正確に撃つ…1…2…3人…倉持は自分にこんな才能があるとは思いもしなかった。

最後の敵がフラッグ前でアサルトライフルを構えた。

倉持は左前方に走り込み敵の手元を狂わせる。
…正面から銃を構えられた時は左に避けることで脇の締まりを緩めさせる…。
講義で習ったことを忠実に再現した。

倉持がそのまま敵陣の物陰に飛び込むと、少し後ろを走っていた片山が狙い澄ましたライフルで敵の顔面を撃った。

試合終了のブザーが鳴り、倒れていた敵がうめき声を上げた。
訓練用のフルフェイスヘルメットを投げつけ悔しさを露にする板野。
「顔は駄目だってはーちゃん!」

ヘルメットを外した梅田、藤江、宮崎が板野に駆け寄る。

またしても高橋と指原の出番は無かった。

教官の手元にある成績表を覗くと、メンバーの戦闘力が五段階で評価されており、評価順同率一位には倉持の他に前田、内田、増田、片山が並んでいる。

「覗くな!」

「うぁっ!すみませんたまたまです!覗く気さらさらないです!」
朝9時から始まった対戦実技は11時までの二時間ですでに20回を越えている。
指原は誰よりも弱い自信があった。二ページにわたる成績順位表の一ページ目にはやはり自分の名前は載っていない。

「気落とすなよ。」
「たかみなだってぜんぜん戦ってないじゃんか!評価めっちゃ悪いよたぶん!」

「本当に戦いが始まったら数字なんて関係ないよ。」
「それに本番は実弾なんだ。撃った相手は起き上がらない。もっちぃが容赦なく撃てると思う?」

「それ言ったら皆…」
そう。ここで銃声を響かせる皆に言えること。
相対した者を撃てるのかどうか…という不安。

しかし秋元ら「大人」はそんな心理を読み取っていた。

昼休憩を挟んだ午後の演習で、メンバー全員に新型のゴーグルが渡された。

装着したまま教官を見ると輪郭は赤で表示され、輪郭線の内部、…つまり顔や身体は、黒く塗り潰したように映し出された。
メンバー以外は皆顔のない誰かとして表示されるのだ。

時の経過とともに、少女達に現実が迫る。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 14:34:26
>>128
自分で言っといてなんで下げないの


130 :ニセコ ◆XGitX/AdjU :2011/02/19(土) 15:47:46
ゴーグルを着けたメンバーはチームA、チームKに別れ、建物内部への突入実技を繰り返して、この日の訓練を終えた。

チームBはヘリコプターからの降下と新型狙撃銃の操作性を確認したらしい。

渡り廊下走り隊は別の施設に移り夜を迎えた。

ラボの会議室で秋元康は独り言を呟いている。

「誰が生き残るかな。」

壁にはチームごとに写真が張られており、そこには離反組の写真もある。

秋元康にとって2010年までの世界は温すぎた。

大人は皆自己保身ばかり考え、死んだ目をして生きているように見えた。

状況を一変させる計画が頭に浮かんだのはいつの事だろう。
はっきりとした記憶はない。
ただ賛同者はこの国の権力中枢にたくさんいた。
一度ゼロに戻して国を作り変える。

放射能に耐性を持ったアイドルを作り、彼女達以外入ることの叶わない東京という聖地を創ることで、象徴的な存在に押し上げる。

甚大な被害を想定しても秋元の計画が揺るがなかったのは、競走第一という趣向が恐ろしく強かったからだ。

情報を得る者、情報を作る者は強く、その恩恵を授かる者もまた強い。
だから少女達にのみ注射を与えた。

トップは自分。
少女達を使ってこの国を操るのは実に容易かった。

戦いは全世界に中継され、ある意味国と国の代替戦争とも言えるかもしれない。



同時刻、物語の作り手として戦いの行方を考えている者が東京にも居た。
少女の名は佐藤すみれ。
「どこで破綻するんだろ。楽しみ~。」


宮澤ら新規離反組を監視しながら、佐藤と石田の夜は更けていった。



131 :ニセコ ◆XGitX/AdjU :2011/02/19(土) 15:49:35
すみませんsage忘れてました


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 17:30:29
これさげたら誰も読まねーぞ


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 18:01:27
>>132
こいつは下げの意味を分かってない


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 18:08:05
実際読んでる奴いんのかよ
難くね?
能力バトルのが燃えんじゃん


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 18:24:07
>>134
こういう基地外がいるからsage進行なんですよーみなさーん


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 18:24:08
実際読んでる奴いるし
お前がちざほむの小説だけ読んどけばいい話


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 18:29:42
sageのやり方も知らないど素人に構ってやんなよ


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 18:44:45
読んでるけど書くの遅い


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 20:02:28.16
1で書きだめしてないって言ってんだからしょうがない


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 22:00:39.30
地下板はsage進行だとすぐ落ちるよ
というわけでage


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 22:10:38.40
このアットホームさは異常
支援age


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 22:19:45.10
じゃあ俺もage


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 22:30:43.01
大変だが最初から全部読んだ。
ひとつ言わしてもらう。

早く続きを書いて下さい。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 22:38:07.51
なんだかミリタリーマニアの書いたコミケ小説みたいで疲れるなぁ



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 22:55:07.34
おもしろいし1日の終わりいつも読んでるよ。頑張って


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 00:08:31.10
>>144
それは軍ヲタのオレも思ったがニセコはかなり一般人用に落として書いてる。
監視所の説明とかかなりはしょったと思う。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 00:14:39.10
>>140-142
知ったかぶり乙


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 00:34:00.93
>>147

怒ってる?


149 :ニセコ ◆XGitX/AdjU :2011/02/20(日) 01:20:19.27
訓練2日目。
新規離反組がラボを出てからは3日が経つ。

この日は早朝から近接戦闘の実技があり、この時間は内田眞由美の独壇場だった。

午後からはまたチームごとに別れて訓練が続いた。

キャプテン不在のチームBをまとめているのは増田有華である。

座学、実技とも全チーム中トップクラスの成績を修め、さらに射撃テストの得点は群を抜いていた。
チームBが狙撃班として選ばれたのは彼女の存在があったからだ。

訓練後の食堂で、昨日指原が盗み見た成績順位の話が上がった。

「なんや、トップ言うても何人かおるやん!今こそ選抜第一位や思っとったんに!」

「その反応は嫌みだってゆったん!」
河西がフォローする。

作戦決行が明日まで迫っているだけに、メンバーの顔は一様に暗く、場を明るくしろというのが無理な話だった。

そもそも地方から出て来た人間と、東京で産まれ育った人間には意識に大きな解離がある。
家族が地方在住ならばメルトダウンの影響は少なくて済むが、東京育ちのメンバーの中には事故で家族全員を失った者も少なくないからだ。

口にはしないが、増田自身、皆ほど傷ついてはいなかった。
むしろ選抜上位メンバーの大部分が去った今こそ、今後AKBで活躍を続けるにはチャンスだと考えていた。
同様の思いで挑んでいる者が他にもいることは、想像に難くない。

夕飯を食べ終える頃アナウンスが入った。

至急ミーティングルームに全員が集められる。

「先ほど、宮澤、才加、柏木のGPSが機能を停止しました。まだそう遠くへは移動していないはずですので、今から作戦を開始します。」

突然のことに固まるメンバー。

どうしよう…無線連絡する余裕なんてあるのかな…
小嶋が考えていると、峯岸が腕にしがみついてきた。

「行かないで。」

…どっちだろう。
危険だから管制棟に行かないで…?
それとも
敵対したくないから離反組に行かないで…?



作戦開始時間は本日23時。

準備を済ませた少女達が続々とラボから出て行った。



150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 01:33:45.77
ニセコは軍ヲタ?


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 11:05:53.31
やっと戦闘開始か

がんばニセコ


152 :ニセコ ◆XGitX/AdjU :2011/02/20(日) 11:49:44.72
>>150

軍ヲタまでは行かないんですがハヤカワ文庫好きなのでSF要素盛ろうかと。

基本特殊能力無しなので武器とかで個性出そうと思ってます。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 13:00:40.02
>>152
小説の続きをとても楽しみにしています。

「AKB48バトル選抜」の方は
メンバーのイメージに沿った人物描写が中心なのに対し
こちらの方は壮大な世界観の描写からはじまっているので
人の描写が更に加わったらどうなるのかワクワクしています。

ところでタイトルは?


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 13:21:50.31
更新きてるじゃん


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 15:18:32.43
けっこう人物描写あると思うが
つか干されメンにも焦点当たってて好感持てる


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 16:00:44.90
>>155
オマエはまずsageを覚えるのが先な


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 18:26:39.53
ニセコ夜だよニセコ



158 :ニセコ ◆XGitX/AdjU :2011/02/20(日) 18:56:46.50
>>153

ありがとうございます。
心理描写がんばるので応援よろしくお願いします。

タイトル難しいです
つけてくだちぃ


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 21:22:41.21
ギョーン


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 21:27:09.37
AKIRA~アキラ~
  ↓
AKIBA~アキバ~


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 21:47:09.94
>>160
却下


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 23:34:29.44
今日はもう更新無い感じですか?


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 00:15:39.64
スーツがオシャカになった


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 00:25:29.78
なんで?


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 00:41:40.63
>>163
ガンツ?


166 :ニセコ ◆XGitX/AdjU :2011/02/21(月) 01:05:55.38
高機動車両が新宿駅バスターミナルに到着した。
灯りが漏れるビルが何棟か見える。
それらはおそらく囮。

前田敦子は五人に編成したメンバーの点呼を取った。

「前田班!小嶋陽菜、峯岸みなみ、中田ちさと、松原夏海!これから灯りのついた部屋をしらみ潰しに調べる。たぶん罠だけど…乗ってやれば必ず優子達が現れるはず!」
「見つけ次第全員集めて!相手が撃ってこないなら撃つ必要はない!いい?」

たかみな班と分かれ捜索を始める。

「あっちゃんあれ何?!」峯岸が足を止めコクーンタワー前を指差した。

三脚付きのカメラのような物が、こちらの動きに合わせ首を振っている。

「見られてる!」松原が取り乱し銃を構える。
「待って!」
制止を振り切ってカメラに向け引き金を引く松原。
パラパラと乾いた音が鳴った。
「待てって!」
銃弾はカメラには当たらない。
タワー手前のビルに飛び込み、動揺する松原を前田、小嶋、峯岸が三人がかりでねじ伏せた。
「言い付けは守って!!1人の行動が皆の命を左右するの!」

直後、銃声を聞き付けた高橋みなみから無線が入る。

「大丈夫。監視用のカメラに動揺しただけ。そっちはそっちで続けて。」
小嶋が優しい口調で告げた。

「皆、ヘルメット取ろう。あのカメラに顔を晒して優子に語りかける。」前田はそう言いながら自分のヘルメットとゴーグルを取った。

「何言ってんのあっちゃん。あいつらアメリカと手を組んで日本潰そうとしてんだよ?」松原の目は涙で一杯だ。

「講義でそう言われたの?」
「大人は皆そう言ってる!先週も公演のあと戸ヶ崎さんが言ってた!」

「嘘だよ!優子はそんなことで出て行ったんじゃない!」峯岸が割って入った。

「みぃ…何か知ってるの?」
前田は何も聞かされていなかった。
ある日急に大島と篠田、奥が姿を消し、数日のうちにまた数人がラボを出て行ったのだ。
「あたしとみぃちゃんで優子に作戦が迫ってるって知らせたの…」小嶋がヘルメットを取って言った。

「何それ…小嶋さん達二人は離反組ってこと?」
状況を飲み込めない中田が壁にもつれながら銃を構えた。

前田も思考がごちゃごちゃになっていた。
大島ら離反組が出て行った理由も、小嶋と峯岸が離反組と繋がっていることを自分に明かさなかった理由も分からない。

松原を起こしながら、前田は小嶋を見上げて言った。
「にゃんにゃん、説明して。知ってること全部。」


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 01:36:13.62
ニセコはやっぱり前田推し
そんな俺はゆきりん推し
活躍させてくれないとすねちゃうもんね!


168 :ニセコ ◆XGitX/AdjU :2011/02/21(月) 11:43:30.33
石田晴香は監視カメラで動向を確認していた。

大島からはカメラに映った者の位置を逐一知らせるよう言われていたが、石田にその気はない。

もともと石田が離反組に付いたのはラボでの生活がつまらなかったから。ここへは刺激を求めて来た。

そして今コクーンタワー前のカメラに五人の敵が映った。
バカが1人取り乱して何発か撃った後、数名が取り押さえ隣のビルに隠れた。

「はるきゃん、そっちはどう?今歌舞伎町でともちん発見したんだけど。」
別の場所で監視をしている北原から無線が入った。

「こっちは全然映んないよ。あのさ、もし向こうが撃ってきたらさ、もうしょうがないよね?」

「…そりゃ、まぁ、うん。でもあっちだって戦う気満々て娘はそう多くないと思うよ?」

「そうだね、また何かあったら連絡ちょうだい。」

歌舞伎町できたりえとともちんが接近。
たぶん戦わず和解。

ぬるい。つまらない。

「…やっちゃえばいいよ…ね。」
石田はマシンガン片手に潜伏場所のビル地階から飛び出した。

誰だろう誰だろう誰だろう!あたしが最初に殺す相手は誰だろう!
コクーンタワー前の監視カメラを追い抜きざまに蹴り倒す。
マシンガンを構え、目標のビル一階を目掛け加速した。
横切りながらガラス張りの一階へ乱射。
「きゃぁぁああああああああ!!」

複数の悲鳴を聞きながらビル群を突っ切り角を曲がった。

壁を背に息を整える。
中に誰がいるか確認は出来なかったが、あの場所に人影があったことは確か。
「ふふふふっ。」
…とはいえ、1人で五人を相手に真っ向勝負を挑むことの無謀さが分からないほど石田は幼稚ではない。
いったん別の場所に潜伏し直そう。
ゲリラ戦法で他の場所に出向くのも楽しいかもしれない。

「いいこと思い付いちゃった。」

きたりえに通信。
「…相手は分からないけど…ゲホッ…姿見せたら撃ってきたよ…何人か戦う気のメンバーがいるみたい…!」
我ながら迫真の演技。
手榴弾を投げ爆発音を届け、通信を遮断した。
直に他のラボメンバーが集まり出すだろう。
その前にここを発つ。


たかみな班は二度目の銃声と爆発音を聞きつけ走り出した。
「やっぱり始まってる!!無線も繋がんない…!」
「無理無理無理!たかみな!行ったら戦闘だよ?!」
指原が嘆く。
「ねぇ!はーちゃ…」
片山と倉持が臨戦態勢に入ったことが、その表情によって確認出来た。



169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 12:31:21.48
はるきゃん、、(´;ω;`)


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 13:15:27.55
はるきゃんが破綻の原因か


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 15:34:10.19
石田嫌いになった


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 15:48:41.93
ここsageスレ?


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 16:16:53.72
>>172
>>121だってさ


174 :ニセコ ◆XGitX/AdjU :2011/02/21(月) 19:35:30.15
篠田は奥をなだめホテルの一室を抜け出した。
もともと奥が離反組に着いて来るのは反対だったが、どうしても聞かない妹分を無下に置いてくるのは気が引け、同行を許した。
そして今、連れて来たことを改めて後悔している。

すでに戦闘は始まっているのだ。

大島は出来る限り戦わず、ラボメンバーをこちらに引き込むと言っていたが、先ほど微かに聞こえた銃声は明らかに戦闘の開始を物語っていた。

非常階段を駆け降り、灯りを消して待機している松井咲子と野中美郷に声を掛けた。

「ホテル外のカメラには誰か映った?」

「映ってません。まだ歌舞伎町方面に居るようです。それから…はるきゃんとの通信が途絶えました…。」

「やられたのははるきゃんてことか…歌舞伎町で監視にあたってるのはきたりえとあきちゃだね…」

あの娘たちは優しい。
団結力もあり良い子だ。
しかしそれが仇となる場面もある。

「きたりえから通信です!」

「どうした?」
「今はるきゃんから通信があって…爆音と一緒に声が途絶えちゃって!!」

「分かった!ともちんを発見したって聞いたけど、まだ姿は見せるな!新宿駅構内にいるさえと才加をそっちに向かわせるから!!」

―篠田は焦っていた。

大島の状態が芳しくないことも一因になっている。
身体の不調を訴え出したのは半月前。
台場原子力発電所の近くまでアメリカと交渉しに行った辺りからだ。

首領と一対一で話がしたいと先方が言い出したとき、止めておけばよかった。

あの会談のあとアメリカは武器や弾薬、新型のボディスーツを提供するなど、急に友好的な態度を取るようになった。

何があったのか大島は何も話してくれない。

今日は皆でパーティーをした後、監視カメラなどの準備をさせてからは部屋にこもっている。

…間もなく24時。

大島の体調が戻ることを祈りながら篠田はホテル一階エントランスに降りた。

二台のオフロードバイクの前でマシンガンを片手に仁藤が座り込んでいる。
「さっきはごめんなさい。」

「もう怒ってないよ。あたしだって怖かった。」
「…はるきゃんがやられたらしい。持ち場は新宿駅東口。一緒に行ってくれる?」

「もちろん。」

篠田と仁藤はバイクに股がりホテルを出た。



関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://kininarugirls.blog102.fc2.com/tb.php/539-1e88f3ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


秘密の婚活、する?


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。